スキンタイトニングレーザー1ターン(5回)を終えた結果…

こんばんは、マダム小雪です。

こちらのブログではタルミ防止をメインに、
エステ、美容皮膚科、家庭での美顔器を使ったトリートメントなどで、
小顔をめざす主婦のブログです。

さて先日、美容皮膚科クリニックにて「スキンタイトニングレーザー」1ターン(5回)が終了しましたので、効果のほどを報告をレポートしたいと思います。

スキンタイトニング (ギャラクシー)とも呼ばれています。全顔1回2万円〜と安い価格でリフトアップできる人気のレーザー治療です。施術時間は30分ほど。

bihaku.jpg

ーーー関連記事はこちらーーー

☆切らないフェイスリフト「スキンタイトニングレーザー」
http://arrivobeauty.seesaa.net/article/434755586.html

☆スキンタイトニングレーザー【1ヶ月後】
http://arrivobeauty.seesaa.net/article/436192399.html

☆スキンタイトニングレーザー【3ヶ月後】
http://arrivobeauty.seesaa.net/article/440006502.html

☆スキンタイトニングレーザー 3回目
http://arrivobeauty.seesaa.net/article/440585683.html


今までおよそ2ヶ月に1回ずつ治療してきましたが、施術直後のフェイスラインのスッキリ感は素晴らしく、その効果は2週間ぐらい続きます。肌色もワントーン明るくなり透明感が増して、シミも少し薄くなります。リフトアップ効果の即時性はなかなかスゴイ!

しかし結論から言いますと、1ターン終了したからといって、顔の輪郭が変わったり、たるみが完全に除去できたりはしません。やはり2週間以降はどんどん戻ってしまいます。そこでアリーヴォなどの家庭ケアとの併用が効果持続のポイントになります。

やはり切らないプチ整形であるレーザーには限界があると感じます。ずっと続けていかないと効果がなくなるのがデメリットでもあり、メリットでもあります。だからこそ、この治療はリピートしていきたいです。

なぜならば、たるみを完全には除去できませんが、たるみに負けない肌になっていくのを感じているから。おかげで目の下のたるみや影は全く心配していません。やはり「たるみ」というのは「ムクミ」を定着させないのが一番のようです。

お値段もお安いですし、エステ感覚で2ヶ月に1回通うだけですので気楽に続けられるのも良いところ。このお手軽な治療で耐えられないお肌になったら、年に1回のサーマクールを追加しようと思います。

posted by マダム小雪 at 19:26 | エレクトロポレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首のイボ(脂漏性角化症)を自分で取る簡単な方法

首の周りにできるポツポツ。気になりますよね。

いぼのようにざらざらしたできもので、
初めは1,2ミリ位ですが、
放っておくと少しずつ大きくなってしまうそう。

0031.jpg

↑こんな症状です。

私も気になって色々試してみましたが、
1、2ミリの早いうちなら簡単に直す方法を見つけたので、
シェアさせていただきますね♪

方法は簡単!

1)角質をやわらかくする。
2)尿素クリームを塗る。


たったこれだけ。

老人性のイボは古い角質が原因なので、角質ケアをすればOKなのです。
以下に具体的な方法をレポートしますね。

1)角質をやわらかくする

まずはスクラブ洗顔やピーリング剤などを使って、
皮膚の角質をやさしく取り除き、柔らかくつるつるの状態にしておきます。


↑このようなイボ除去専用ジェルをイボの上に塗って、乾いたらこすって落とすのも効果的です。

小さなイボなら何回かこすったら、これだけでポロっとはがれる場合もあります。

こするとイボがぱかぱかと浮く状態になったら、ピンセットなどで引っ張って強制的に除去するのもアリ。
(跡がシミにならないよう、よく消毒しておきましょう。)


2)尿素クリームを塗る。

さらに柔らかくなったイボ(角質)に尿素配合のクリームを刷り込みます。

尿素は肌表面の余分な角質を取る働きがありますので、
じんわりとイボを薄く小さくしてくれます。

↑尿素20%のクリームが最適です。

1)でやわらかくなったイボに2)を塗って余分な角質を取り去るイメージです。
以上を何度か繰り返すことにより角質が薄くなり、次第にイボも目立たなくなっていきます。

<注意>
角質を剥がすのは肌に負担がかかるので、1)は週に1〜2回程度にとどめて下さい。


※尿素クリームは毎日塗ってもOK!

※尿素クリームは保湿力が高く、夏は油っぽいので厳しくなります。秋〜春先が勝負です。



私もケアをつづけて半年たった今、
ほとんど首元のイボは気にならなくなりました。

老人性イボの多くは古い角質が原因なので、しっかり角質ケアをすると直るのです。

この方法に辿り着く前は、どんどん増えてゆくイボが気になり、
行きつけの美容皮膚科にカウンセリングしてもらいました。

治療としては液体窒素による凍結療法や炭酸ガスレーザーによる削切があります。
しかし病院の治療は費用がかかってしまうし、何回除去してもまた出来てしまいます。

せっかくなら自分でケアできる方法はないかな?と思って調べてみたところ、
やはり上記の方法がベストなようでした。

ぜひ気長にトライしてみて下さいね♪
posted by マダム小雪 at 15:02 | エレクトロポレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

効いてキター!ボトックス。笑顔が固いけど?

こんにちは、マダム小雪です。

こちらのブログではおもに Arrivoやクリオネなどの美顔器について、
効果的な使用方法などをレポートしています。

さらにホームケアだけではなく、ボトックスやレーザー治療など、
美容皮膚科での治療も取り入れて、経済的な負担をなるべく抑えつつ、
ベストなエイジングケアを追求しています。

そんな美容皮膚科やエステでの体験についてもアップしていますので、
気になる記事がありましたら、ぜひご覧下さいね☆

ボトックス.jpeg

さて、7月末にボトックス(アラガン)を、
目尻と眉間に打ってもらいましたが、いよいよ効いてきましたよ〜

(私はアラガン社製以外のボトックスは打ったことありません。)

眉間は「ぎゅーっ」と皺を寄せても、寄らなくなってきたし。
目の下にいたっては、力が入りません。

目尻〜目の下あたりから、
頬骨の高い部分の筋肉まで麻痺っています。(^^:

力を入れてもビクともしないので、笑顔が不自然にはなってるかも!?

目の下にボトックス経験のある方は、
この表情を見ただけで「あ!ボトックスしたな〜」と気づくと思います。
それぐらい分かりやすい症状です。

まあ、それも覚悟の上。
ボトックスを打って2週間後〜1ヶ月ぐらいは、いつもこんな症状なのです。笑

効果は約3ヶ月と言われていますが、
私は半年に一度だけ美容皮膚科にてボトックス注射してもらいます。
目の下のシワはDr.Arrivoでもだいぶ薄くすることが出来るし、
ボトックスだけに頼ると表情が固くなるからです。

さて、笑顔のひきつる1ヶ月…。クールフェイスで涼やかに過ごすぞ〜。
posted by マダム小雪 at 11:27 | ボトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする