BNLSで小顔になるっ!3 脂肪分解注射(たこやき・頬・ほうれい線)


こんにちは、マダム小雪です。

こちらのブログではおもにリフトアップやたるみ治療について、
私がためした効果的な方法などをレポートしています。

ーーーーー

たるみ対策としての効果を実感した脂肪分解注射。
今回、3回目のBNLSneoを受けてきました!



images.jpeg


今まで顎に20cc
フェイスラインに10cc


を打ってもらいました。

http://arrivobeauty.seesaa.net/

それにより顔の下半分はスッキリしました。
もちろん小顔というほどではありませんが、たるみの予防には十分な程度です。

なんども言いますが、
BNLSは1回では効果が出ない!
と言われていますが、私の場合は1回で効きました。


ほうれい線も下半分はかなり薄くなりました。
ほとんど気にならない。^ ^


☆前回のほうれい線に打ったときのレポートはこちら
http://arrivobeauty.seesaa.net/article/458551133.html



この効果、ヤミつきになります。

痩せなくても小顔になるなんて最高!
お値段もお手頃だし。

リフトアップ対策として、
治療の種類は<レーザー>と<糸>と<手術>などがありますが、
わりとラクなのは<レーザー>でしょうか。

レーザー治療は最近「タルミありませんよ...」と看護師さんに言われるほど、
顔がすっきりしてきました。

というのも、自宅でDr.Arrivoなどの美顔器を使って、
顔のむくみを必ずとるようにしています。

むくみが蓄積するとタルミになるので、
とにかくスッキリした顔を日頃から保つことが一番重要。


ーーー

ただし私は昔から頬の肉が分厚いというか、
立派な「たこやき」ができるタイプです。

その頬の肉がほうれい線にのって、ほうれい線を目立たせています。
そこで今回はほうれい線にのっかる頬の脂肪に20ccの注射を打ってもらうことに。

脂肪はDr.Arrivoなどの美顔器では分解できないので、、、
(Arrivoでは1秒間に約9万回もの交流電流が4点素子間を繰り返し流れ筋肉運動が起こり、肌を引き締め、ハリ・弾力を実感できます。)
やはり脂肪を減らした上でのArrivoがベスト!

image.gif

こちらの画像、すこしホラーっぽいですが、
皮膚を支える筋肉の緩みもケアも重要なんです。

img58514309.gif


☆Dr.Arrivo
電気穿孔法☆エレクトロポレーション★の仕組み
http://arrivobeauty.seesaa.net/article/256667357.html


脂肪は美容外科でBNLSneoでケアして、
筋肉はホームケアでDr.Arrivoでコツコツとケアをして、
両者のケアを組み合わせていくことで、たるみを根源から防ぎます。^ ^

ーーー

さて、BNLSneo注射はボトックスほど痛みはありませんが、
直後は異物が入っている感触があります。

さすがに腫れました。^^;

時間の経過とともに違和感はなくなり、
6時間後に知り合いと会いましたがバレませんでしたが、
頬にする方は腫れが目立つので、マスクを用意した方が安心です。



面積が広いので多めに注入してみましたが、
結果はいかに?

経過はまた報告したいと思います。^ ^



posted by マダム小雪 at 14:12 | エレクトロポレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする