ついにゲット♡パーフェクトリフトがすごい理由!

こんにちは、マダム小雪です。

こちらのブログではおもに Arrivoやクリオネなどの美顔器について、
効果的な使用方法などをレポートしています。

肌の衰えが気になるアラフォーの私、マダム小雪が、
発売当時から利用しながらのレポートをアップしていますので、
ぜひ気になる項目がありましたらメニューからご覧下さい。

さて、ホームケアで使用しているDr.アリーヴォの美容液として、
やっと最近PERFECT LIFT for Arrivo THE CLINICを使うようになりました。

アリーヴォの専用美容液は100mlの大容量なので1年近くもちます。
やっと旧バージョンの「ARTISTIC&CO PE THE QUEEN P.Eザ・クイーン」がなくなったので、
新しい「パーフェクトリフト for Arrivo THE CLINIC」を買いました。

そこで今日は、新旧の成分のちがいについてレポートしてみたいと思います。

FullSizeRender (4).jpg

さて、このパーフェクトリフト。
名前からしてリフトアップに良さそう!ですね。

メーカーさんの説明によりますと、
厳選された保湿成分、美白成分、抗酸化成分、エイジングケア成分に加え、5種の幹細胞エキスと5種のグロスファクターエキスが配合。
現状のお肌のダメージケアと未来の美肌ケアを同時に行うことを可能としたプロ仕様の美容液です。


とのことですが、成分をみていきましょう。

●お肌のダメージケアとして、
5種の幹細胞エキスと5種のグロスファクターが入っています。
essence_wish1_pic.png

あとで詳しくみていきますが、
これらの成分が肌の補修と自己再生能力をサポートするそうです。




今までの専用美容液で人気の高い「ARTISTIC&CO PE THE QUEEN P.Eザ・クイーン」は、
EGF、FGF、IGF、TGF、TRXの5つのグロスファクターを配合されています。
ここまでは同じ↑

しかし幹細胞エキスが「リンゴ幹細胞エキス」となっていて、
この成分が新しく変わりました。

新しく発売された「パーフェクトリフト」では、
幹細胞エキスが「ヒト遺伝子組織」に変わっているのです。





幹細胞コスメには、「植物由来」や「ヒト由来」のものがあります。

植物由来の幹細胞コスメには、抗酸化作用やうるおいを与える効果があるといわれていますが、人間と植物では情報伝達の仕組みがちがいます。植物の場合は細胞膜のマイクロチャンネルという経路を通じて命令物質が出入りする仕組みなので、人の細胞に対してどのように作用するのかは、分からないことも多いそうです。

それに対して、ヒト幹細胞やには、成長因子などのサイトカイン(細胞活性のカギとなる情報伝達物質)そのものが豊富に含まれていることがわかっています。このため、組織再生効果があるとされ、再生美容の分野や化粧品の有効成分としての可能性が期待されています。

http://www.skincare-univ.com/t/c1003-stemcell/humanstem-cell.html

簡単に説明しますと、
「ヒト由来」の成分が配合された美容液「パーフェクトリフト」は、
植物由来の「ARTISTIC&CO PE THE QUEEN P.Eザ・クイーンよりも、
より細胞が活性化しやすいと考えられます。




美容液の市場価格を見てみますと、そんなには変わらないのですね!
1mlあたり135円。

価格もほとんど変わらずに新しい「パーフェクトリフト」が買えるのだから、
成分が進化した最新バージョンをおすすめします。

使用方法や使用感は後ほどレポートいたしますね。

posted by マダム小雪 at 14:14 | 美容液&エッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サーマクールは古い!?今こそ試したい!

こんにちは、マダム小雪です。
久しぶりに美容皮膚科に行ってお肌のメンテナンスしてきました。

今回は憧れの「サーマクール」に初挑戦。

ずっと憧れでしたが、なかなか手を付けられずにいました。
だって、お高いんですもの…。

しかし時代は進化するのです。

サーマクールが最強兵器だった時代は終わったようで、
今、リフトアップレーザー は”ハイフ(HIFU)”が圧巻しているように感じます。
(サーマクールの進化版ウルセラ=HIFU)

therma06.jpg

そのためサーマクールは市場価格も下がってきているではありませんか。
といっても10万ぐらいですかね。^ ^:

診察室で先生と相談しているうちに、
「そろそろサーマクールを試してみよう!」という気になりました。

法令線とフェイスライン(下あご)を多めに打ってもらい、
ほとんど痛みもなく、あっとゆー間に施術は完了。

終わった後は鏡をみなくても、顔がキューッと締まっているのが分かります。
このスッキリ感がクセになるんですよね〜。

この劇的なリセット効果は医療レーザーならでは!



半年に1回の医療レーザー(プチ整形)で「脂肪のたるみ」をケア。
そして週に1〜2回のアリーヴォ。
(アリーヴォでは「皮膚のたるみ」をケアします。)

ま、2〜3年のうちに加齢の波が押し寄せて、
エイジングケアも追いつかなくなるのですが〜、^^:

しかし美顔器やレーザーもしっかり進化してくれるはず!

これまでだって、サーマクールよりも強力なハイフ(HIFU)が出てきたり、
アリーヴォも進化して、出力1.2倍のザ クリニックが登場してるしね。



さすがにサーマクールは「タイタンXL」や「スキンタイトニングレーザー」などに比べると、タイトニング効果は高いと感じました。

今までのレーザーはタルミがスッキリした感じは有りましたが、小顔効果までは感じませんでした。
このサーマクールは顔が一回り小さくなってる感じがありました。

お安くなってきているサーマクール、そろそろお試しどきですよ!?


posted by マダム小雪 at 17:36 | サーマクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Q. 「Dr.Flawless(ドクターフローレス)はどうですか?」

こんにちは、マダム小雪です。

こちらのブログではおもに美容家電について、効果的な使用方法などをレポートしています。

肌の衰えが気になるアラフォーの私、マダム小雪が美顔器などを利用しながらのレポートをアップしていますので、ぜひ気になる項目がありましたら、ページ下の「おすすめメニュー」からご覧下さい。

またホームケアだけではなく、ボトックスやレーザー治療など、美容皮膚科での治療も取り入れて、経済的な負担をなるべく抑えつつ、ベストなスキンケアを追求しています。そんな美容皮膚科やエステでの体験についてもアップしています。

今日はブログの読者さんからの質問へお答えしたいと思います。

「美顔器を購入しようと思っていて、辿り着きました。
詳しく書かれていてとても参考になります!

私もARTISTIC&Coの製品が欲しくなり、ここで購入しようと考えています。
しかし、今ミスアリーヴォゴーストを買うべきなのか、2月28日に新発売となったドクターフローレスを買うべきか、もうそろそろミスアリーヴォゴーストの後継機が発売されるのか?待つべきか?

高価な買い物になるのでとても悩んでいます。」


flawless03.jpg
↑ドクターフローレスの画像です。メーカーさんより画像をお借りしました。

アリーヴォゴーストと、Dr.Flawless(ドクターフローレス)、
どちらを購入するか迷いますね〜

私もぜひ使ってみたいです♡

温度の機能も新しく付加されてトータルバランスは向上しているように思います。
瞬時に温めるという新機能はうれしいです。

今までのアリーヴォは使い始めに金属製の素子がひんやりと肌にあたり、
(だんだんとジンワリ暖かくなりますが)
冬場などはお風呂上がりのお肌でも冷たかったです。

ヘッドが温かいと美容液の浸透率もアップしそうですし、
夏場は毛穴を引き締めるひんやりクール機能がありがたいですね。

フローレスならオールシーズン、気持ち良くお肌のお手入れできそう!

メーカーが気合いを入れて開発した新製品はレベルアップしていると思いますので、価格にこだわらなければ新製品をお勧めしたいです。

さらにお肌は1日1日と劣化していきますから、美顔器は1日も早く買って、お手入れに使った方がお得だと思います。


仕様は、

電源定格:入力AC100-240V 50/60Hz 出力DC12V 2.5A
出力周波数:90kHz
消費電力:最大20W
LED波長:青415nm(±10nm)/緑530nm(±10nm)/赤620nm(±10nm)
外形最大:56mm(W)×65mm(D)×189.5mm(H)
重量:約230g
タイマー:ULTRA PULSE MFIP 10分/ULTRA HOT&COOL 10分

となっております。

私もどこかで試用できれば良いのですが…
あくまで今回はメーカーさんの提供情報を拝見の上の意見です。
発売後2〜3ヶ月になりましたら、比較検討レポートできればと思います。

新製品か旧製品か、さらなる新製品(ミスアリーボゴーストの後継機種)のどちらを選ぶかは悩ましいですが、仕様の差というよりは、使い方の差が大きいと感じるのも事実です。お肌のたるみは毎日進行中ですので、ケアは1日も早く、そして長く継続できるものを選ぶと良いかと思います。


☆導入系4大美顔器の機種比較はこちら!
http://arrivobeauty.seesaa.net/article/247516281.html

posted by マダム小雪 at 14:47 | Q&A よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする